詐欺攻略販売を駆逐せよ!

アクセスカウンタ

zoom RSS メディアの罪、書店コンビニの罪

<<   作成日時 : 2008/04/22 00:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

パチ・スロ雑誌といえば必勝ガイドと攻略マガジン。この2誌が先行後、幾多のパチンコ、パチスロ雑誌が生まれては消えています。そんななかで、先の2誌は、記事の内容としては、各遊戯機種の解析を基本とした真っ当な解説と勝ち方の手引き、かつてはプログラムの弱点を突いた攻略法などを掲載してきました。この2誌は「記事ページ」に関しては信用の出来る情報誌です。

ところが、この2誌において問題は「広告ページ」にありました。いかがわしい攻略法販売の広告を掲載していたのです。雑誌類の出版物にとって広告はメインとなる収入源ですので、喉から手が出る気持ちは同業者としてよく理解できます。それでも、やっぱりこれには賛同できません(最近は見ていないので分かりません)。

近年は、詐欺攻略屋が、自前で出版している攻略雑誌を多く目にすることが出来ます。梁山泊も出していたと思います。これらのイカサマ本が、堂々と書店やコンビニに並んでいます。

さらに、詐欺攻略法の広告は大手のスポーツ新聞や有名な週刊誌でも掲載しています。

どういうこっちゃねん!

日本人はそれでなくとも、新聞や雑誌など活字になった記事、文章を盲信することで世界に有名です。疑うことを知らないのです。

堂々たるカラー雑誌としてコンビニで販売されている攻略本や、有名週刊誌の広告。ズブズブの詐欺商売でありながら、これほどおおっぴらに堂々とやられては、信じる人がいるのも無理はないかもしれません。

一昔前は「本を書店に流通させる」ことはとても困難でした。トーハン、日販の大手問屋にコードを持っていない出版社の出版物は、全国配本はできない仕組みでした(自分で書店に頼んで歩くしかない)。このことは、後発の出版業者にとって大きな障害ではありましたが、一定のモラルを保つ作用はあったのではないでしょうか。

ところが近年の出版不況で、問屋にコードを持つ出版社がまるごといかがわしい出版社に買われる、というケースが少なくなかったようです。結果、ハッキリ言って犯罪である詐欺攻略本が世にはびこることになりました。また最近では出版界の慣習も薄れ、コンビニなどは新参出版社の雑誌、書籍でも売れれば扱うようです。

あんたら、金になれば何をやってもいいのか!

企業コンプライアンスという言葉がありませんでしたっけ?

↓地道な活動(?)に応援願います。
人気ブログランキングへ

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
初めまして、コージーさん?で合っていますでしょうか?文章中にお名前が発見できなかったのでコメントなどから恐らく「コージーさん」で間違いないだろうと思いそう書かせていただきます。間違っていたら申し訳ありません。

大変真面目なブログで文章もすばらしく志の高さを感じられます。とてもカマシ上げで大勝した方と同一人物とは思えません。(パチンコ界雑感も読んでます。)あの文章も大変面白かったので、きっと文才のある方なんだろうなと想像しております。

こちらのブログはテーマが真面目なので続けていくのは大変だと思いますが、頑張ってください。
千駄ヶ谷ホームラン軒
2008/04/22 18:30
千駄ヶ谷ホームラン軒さん、はじめまして。コージーです。こちらと本家のブログでcozyとコージーで使い分けていたのですが、めんどくさいのでコージーに統一します。

さて、なんだか身に余るお褒めをいただいてとても恐縮ですが、私はそんな大層な者ではありません。今は一介のパチンコ好きです。

そうそう、カマシと申しましょうか、台の角度(単なるねかせではなく、ねじった場合なども)、機種によっては本当に挙動が大きく変わる場合があるんですよね。そんなわけで、とりあえず座った台を、一度は押したり引いたりしてみる習性が…(汗)。

本家ブログともども、今後もどうぞ宜しくお願いいたします。
管理人コージー
2008/04/22 23:51
こんにちは〜

ガイドとマガジンは信頼できるパチ雑誌ですよね。未だにオイラはこの二誌以外は読みません。以前は詐欺攻略の広告を掲載していましたが、今は一切載せていないと思います。真っ当な読者等の批判もあったのではないかと推測します。

詐欺攻略が法できちんと「違法行為」という認定がされれば、随分減っていくはずなんですが、取り締まる側にしっかりとしたパチンコの知識がなければ難しいのかもしれません。オイラが桜田門トップなら一斉取締りするんだけどなぁ〜

なんか最近の企業って、ばれなきゃ違法でも利益優先する傾向が増している気がします。良心てモンがないんですかねぇ( ̄− ̄メ)
こん
2008/04/22 23:54
コージーさん |*'∇'*)ノコンニチハ♪

確かに日本はコンプライアンス能力は酷いものがあると思います。
ただ、このコンプライアンス(法令順守)は、法を守る側と作る側、そして管理する側の3つが正しくあってこそ、機能するものと私は考えています。
私自身、一応守る側の企業の中心的立場に近いのですが、法を作る側に対し、これでは企業に潰れてしまえということか!などの不満もあれば、管理する側へうちは正しく行っているがそんなシステムで不正を防げるかと不安や疑問を常に持っています。

そして、やはり正しいコンプライアンスは良心の上にあるものだと私も考えています。

(*゚Д゚)アラヤダ
一人称が私になってしまった。しかも、意味不明にとりとめもなく(゚ー゚;Aアセアセ
とにかく、おいらも、応援!詐欺攻略販売ぼくめ〜つヾ(〃^∇^)ノ凸
くしゃ
2008/04/23 14:30
こんちゃんさんこんばんは〜〜。

実は最近、パチ屋に置いてあった「裏攻略なんたら」とかいう雑誌をパラパラめくってみたのですが、まぁほんとにすごいもんです。よくあれだけの作り話をひねり出せるもんだと妙に感心してしまいましたよ。

ガイドとマガジンは詐欺広告をやめたんですか。文句をつけておいて何ですが、それはなかなかできないことだと思います。英断ですね。目をつぶって入ってくる売り上げを放棄したのですから立派です。

敬意を表したいと思います。
管理人コージー
2008/04/23 23:16
くしゃさんこんばんは〜〜。いつもありがとうございます。

そうですか、くしゃさんは高い倫理が求められる種類の企業にお勤めなんですね。

私見ですが、法律や規則をいくら整備しても、それがあまねく全ての場面で有効、最適であることは不可能です。ある程度の弾力運用を可能にしておいて、最終局面では人が判断を下す、ということができれば一番いいと思うのですが。それのできる立派な「人」がなるべくたくさん存在する世の中になればいいですね。それには、教育が一番大切です。特にいまの日本においては。そして、真っ当に生きる人が幸せに暮らしていける社会構造でなければなりません。

ということで、パチプロは、やっぱり人間のクズですな。
管理人コージー
2008/04/23 23:27
コージーさん、コンニチハ!

ウチはマガジン派なんですけどね。
昔はオカルト雑誌も好んで読んでました(笑)。
あの広告は問題ですよね。
私も何度、引っかかりそうになったことか・・・><
正当な雑誌でもいかがわしい広告を見るたびにイヤな気分になっていたのですが、今こんちゃんのコメント読んでびっくり。
あれ?もう、載せてないの!?
気付いてなかった・・・凹
だとしたらすごいことですね。勇気ある決断だったと思います。
拍手拍手!!!

応援のポチッ、して帰ります^^
マユ
URL
2008/04/24 10:52
マユさん、いらっしゃいませ〜。いやぁ、女性にお訪ねいただくとホントに嬉しい。幸せな気持ちにばれます。

ガイドとマガジンの詐欺広告が消えたとのこんちゃんのお話しでしたが、あるいは、自前で出版できるようになったので広告の必要がなくなったのかもしれませんね。もし依頼を断った、というのであればアッパレだと思います。

ガイドやマガジンの記事を正しく理解すれば、詐欺にひっかっかることもないと思うのですが、どうやら一般の方には、あの記事解説は少々難解なようです。

我々がごくあたりまえの感覚で受け容れられる内容でも、コンピュータの概念やメカニズムを全く知らない方にとっては、オカルトや詐欺攻略法のほうに親近感が持てるのかもしれませんね。

そういえば、私の本家ブログも、難しすぎてわからない、という声を随分いただきましたからね〜。

マユさん、応援有難うございます。これからもどうぞご贔屓にお願いしますね。
管理人コージー
2008/04/24 23:07

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
メディアの罪、書店コンビニの罪 詐欺攻略販売を駆逐せよ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる